内定者のメッセージ(その1)

遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
今年も白報会、どうぞ宜しくお願い致します**
1月からは内定者の中から代表して、数名のエピソードをブログにアップしていこうかと思っています!
20卒の方、就職活動や今後について是非ご参考にしてください~!
それではまず一番目!早稲田速記専門学校卒業予定の「りおてぃ~」さんから♪♪♪
******************************************
 
初めまして、こんにちは!
来年から外来医療部に所属することになりました、りおてぃ〜と申します♪
趣味はゲームと読書、特技はクラリネットです*
好きな本のカテゴリーは哲学なのですが、これを言うと敬遠してしまう方が多いんです( ; _ ; )
実際とても読みやすく、面白いものばかりで全然難しくないので、
気になった方は是非読んでみてください♡
、、と話が逸れてしまいましたが、(笑)
今回私がお話する内容は「今の学校に入学した理由」です!
私は外来医療部に所属ということで、現在は医療系の専門学校に通っています。
なので「どうして医療従事者になろうと思ったのか」なども含めて、お話しようと思います!
まず、医療従事者を目指そうと思ったのは高校2年生の12月でした。
ちょうど校内主催の進路説明会があり、医療の道に進むことを薦められていた私は、「話だけでも聞いてみよう」と思い、医療事務の申込をしました。
当日、医療事務系の講師として来ていたのが今の学校の方でした。
元々興味のある分野だったこともあり、話を聞いているうちに「この勉強がしたい」という思いが強くなり、
カリキュラムも魅力的で、説明会が終わる頃には「この学校に行く」とまで決めていました◎
なので、私が入学を決めた理由はこの説明会の内容で、ということになります✧
我ながらこの決断力には驚きを隠せません。。
この後、受験はおろか、OCも今の学校にしか行かなかったので、当時合否通知が届くまでかなり不安でした!(笑)
そろそろ卒業も近くなってきたので、出来るだけ多くのことを吸収出来るよう、勉学に励もうと思います♪
それでは( ❁ᵕᴗᵕ )
PAGE TOP